All You Need Is Action!
Blog

wpmaster

「親子の休日革命」ワークショップレポート

2022年9月19日にビジネスモデル イノベーショ協会のイベントとして開催した、親子の休日革命ワークショップに関する記事が公開されました☆ 『今回のワークショップでも、親子の組み合わせをかき混ぜたタイミングで、会場全体の …

6/24 取材記事が公開されました

2022/6/24 デジタルプリントの専門メディア「プリント&プロモーション」に取材された記事が公開されました。 記事はこちら 昨年9月からジョインしたコニカミノルタ株式会社で推進中のプロジェクトの一つAccurioDX …

人生2冊目の著書『仕事はかどり図鑑 今日からはじめる小さなDX』10月22日発売

「仕事はかどり図鑑 今日からはじめる小さなDX」が2021年10月22日より、全国の書店やAmazonなどで販売中です!2020年7月に出版された「ひらめきとアイデアがあふれ出す ビジネスフレームワーク実践ブック」に続き …

10/30 横浜市港北区PTA連絡協議会主催・こうほくオンラインフェスにワークショップを提供します

親子の休日革命 代表の宮木俊明です。 横浜市港北区PTA転落協議会様が主催される「こうほくオンラインフェス」はPTA活動の先進事例とも言えると思います。港北区の小中学校に通う児童や保護者はもちろん、教員とそのお子様もご参 …

8/15 親子で参加できる・キャリアデザインワークショップ【東京ハートラボ・夏休み特別企画】開催しました

一般社団法人東京ハートラボ主催親子の休日革命ワークショップ「キャリアデザイン・ワークショップ」を開催し、医師、コンサルト、臨床工学技師、デザイナー、臨床検査技師、などの多彩な職業の皆さまと、その子供たち(5歳〜高校生)と …

福島第一原発の処理水放出について思うこと

2021年4月「ALPS処理水について知ってほしい3つのこと」というタイトルで、原発処理水の安全性について詳しく説明されたページ・動画が環境省から公開されたものの、一瞬で公開が休止になる事態がありました。 トリチウムの「 …

中日新聞の朝刊に掲載されました

先日、4月5日(月)中日新聞の朝刊に、人材育成の専門家として私のコメントが掲載されました。 記事:テレワーク時代の新人研修 「雑談」に企業が注目 https://www.chunichi.co.jp/article/23 …

人生初「映画:REUNION(リユニオン)」に出演

 2021年公開予定の、酒場SF映画「REUNION-その夜の終わりに-」に、数奇なご縁によって、出演をさせて頂くことになりました。  あらゆる時代につながる異次元の酒場、「REUNION」を舞台に、そこで働く記憶を失っ …

日本を代表する金融専門誌2誌に掲載されました

偶然と偶然が重なり、月刊金融ジャーナル9月号、及び週刊金融財政事情9月14日号に、記事が掲載されております。 金融ジャーナルには「研修のニューノーマルへの移行を」と題しまして、コロナ禍の人材育成、研修の現状と、銀行・信用 …

人生初の出版「ひらめきとアイデアがあふれ出す ビジネスフレームワーク実践ブック」

自身初の著書となる「ひらめきとアイデアがあふれ出す ビジネスフレームワーク実践ブック」が7月28日に出版されます☆Amazonなどで予約受付中です! 栄前田さん、竹田さん、との共著で、イラストをカタギリさんに描いて頂きま …

5/5「できたこと」から学ぶ自己肯定感と感情活用〜国内最大級イベント【親子でオンライン体験フェス】でワークショップを提供します

親子の休日革命 代表の宮木俊明です。 不安が強まりがちな日々が続いていますが、そんな中でもゴールデンウィークはやってきますね。 自粛ムードの中、こどもの日ですらノープラン、、そんな皆様にも朗報です! 5月5日こどもの日に …

親子の休日革命ワークショップ「親子で圧倒的な絵日記を描こう!」@蒲田 開催レポート

2018年7月21日(土) 10時より新宿のミサワホームさんの会場をお借りして親子の休日革命のワークショプを開催。 4月にもご登壇頂いたイラストレーターの玉利ようこさんを再度お迎えし、大人も子供も一緒になってのワークショ …

東京マラソン

少し前の話になりますが、2018年、東京マラソン無事に完走しました。応援して頂いた皆様ありがとうございました。 確か2012年の大会から毎年落選を続けてきたので、6回目でようやく当選。自身としては10回目のフルマラソンレ …

ビジネスモデル思考を学ぶ!自分の強みを発見し、生き方・働き方を見直すワークショップ@蒲田 開催レポート

2018年7月3日(火)19時より蒲田の富士通ソリューションスクエア内「FUJITSU Knowledge Integration Base PLY」にて、”あすよみ”が主催する読書会型ワークショップにファシリテーターと …

親子の休日革命ワークショップ「初心者限定!親子で楽しむプログラミング体験会」@蒲田 開催レポート

2018年7月1日(日)10時~ @蒲田 蒲田の富士通ソリューションスクエア内 「FUJITSU Knowledge Integration Base PLY」にて、 親子の休日革命のワークショプを開催。 今回は、富士通 …

学校で教えてくれない人類の歴史を2.5時間で学ぶ! 書籍「サピエンス全史」を使ったワークショップ@蒲田 開催レポート

2018年6月29日(金)19時より 蒲田の富士通ソリューションスクエア内 「FUJITSU Knowledge Integration Base PLY」 にて、”あすよみ”が主催する読書会型ワークショップに ファシリ …

「親子の休日革命」登壇@SOIF レポート

6月24日(日) 朝日新聞・メディアラボにて 子育てリソースシェアリングプロジェクト「親子の休日革命」の コンセプトや事業内容をお披露目し、 応援・ご協力をいただくべく、 「SOIF」にてお話をさせて頂いた。 SOIF( …

第23回「ランニング読書会」@半蔵門 開催レポート

2018年5月27日(日) 14時より 皇居に集まり、未読のランニング本を短時間で読み解き それを直後に実践に移す練習会、 「ランニング読書会」の23回目を開催した。 今回も毎度お世話になっている 半蔵門のランニングステ …

親子の休日革命ワークショップ「親子で学ぶお金のしくみ」@蒲田 開催レポート

2018年5月12日(土)10時より 蒲田の富士通ソリューションスクエア内 「FUJITSU Knowledge Integration Base PLY」にて、 親子の休日革命のワークショプを開催。 今回は、金融知識と …

第22回「ランニング読書会」@半蔵門 開催レポート

2018年5月6日(日) 14時より 皇居に集まり、本を読んでから走る変わったイベント 「ランニング読書会」を開催した。 22回目となる今回も 半蔵門のランニングステーション「Joglis」様のご好意により、 店舗内のミ …

親子の休日革命ワークショップ「つくって、はなして、発見しよう!」@あざみ野 開催レポート

2018年5月5日(土)10時30分より 「こどもの日」の特別企画として 横浜市青葉区のアートフォーラム(男女共同参画センター横浜北)にて 親子の休日革命のワークショプを開催。 今回は、ビジネスモデルイノベーション協会理 …

親子の休日革命ワークショップ「親子でイラストが描けるようになろう!」@あざみ野 開催レポート

2018年4月21日(土)14時より 横浜市青葉区のアートフォーラム(男女共同参画センター横浜北)にて 親子の休日革命のワークショプを開催。 イラストレーターの玉利ようこさんにご登壇を頂き、 大人も子供も一緒になってのワ …

【書評】感性ポテンシャル思考法

モノ売りからコト売りへ。 製品開発の現場では、 UX(User Experience)等のキーワードにも代表される様に、 「製品・サービス」自体ではなく、 それら通じてユーザーが得る「体験」に着目することが重視せざるを得 …

親子の休日革命ワークショップ「親子で楽しむ読書会!」@蒲田 開催レポート

2018年4月15日(日)14時より 蒲田の富士通ソリューションスクエア内 「FUJITSU Knowledge Integration Base PLY」にて、 親子の休日革命のワークショプを開催。 会場のご提供にもご …

お金2.1〜お金の未来を語ろう〜@渋谷 開催レポート

2018年4月13日(金)19時半より 有志で主催をした「お金の本質」をダイアローグする 読書会形式のワークショップにて ファシリテーターとして登壇。 今回はスタトラへの参加をきっかけにご縁を頂いた ETICさんに会場を …

事前知識ゼロで話題のイノベーション理論を学ぶ!書籍「ジョブ理論」が楽しく学べるワークショップ@蒲田 開催レポート

2018年3月19日(月)19時より 蒲田の富士通ソリューションスクエア内 「FUJITSU Knowledge Integration Base PLY」 にて、”あすよみ”が主催する読書会型ワークショップに ファシリ …

「未読の本を“使って”納得」共創学習メソッド実践会~「リーダーシップ」「マネジメント」編~@日比谷

2018年3月8日(木)18時より デロイト・トーマツグループの人材研修会社である トーマツイノベーションが提供する「Biz Collaboration勉強会」に 講師として登壇する機会を頂いた。 以前別の所で登壇したワ …

イノベーションとは「Get Wild」である

ステレオタイプの組織は、まるで燃費の悪い自動車の様。 現場職員はタイヤの様に凸凹の世間に打ち付けられながら消耗していて、 それでも闇雲に走り続けている様に見える。 誰しもが「このままじゃマズイ」って解ってはいても 決して …

親子の休日革命ワークショップ「親子で描けるビジネスモデルキャンバス」@あざみ野

3月3日(土)10時より、 横浜市青葉区のアートフォーラム(男女共同参画センター横浜北)にて 「親子の休日革命」主催ワークショップ 「親子で描けるビジネスモデルキャンバス」のファシリテーターとして登壇。 「親子の休日革命 …

言葉としての「イノベーション」

~「イノベーション」に着せられた汚名を晴らすには?~ かつて「イノベーション」という言葉は技術革新と訳されていた。 皆様が御存知の通り、これは明らかな誤訳、少なくとも不十分な訳だろう。 本来的には、技術だけではなく、モノ …

事前知識ゼロで話題のイノベーション理論を学ぶ!書籍「ジョブ理論」が楽しく学べるワークショップ@六本木一丁目 開催レポート

2018年2月23日(金)19時より 東京都港区のアークヒルズサイド1階にある イベントスペースFACE(富士通デザイン株式会社)にて ”あすよみ”が主催する共創学習ワークショップに ファシリテーターとして登壇。 名著「 …

第21回「ランニング読書会」@半蔵門 開催レポート

2018年2月11日(日) 14時より ランニングをテーマに 本からヒントを得て直後のランを実践する 「ランニング読書会」を開催した。 第21回を数える今回リピーターの皆様にお越しいただき、 合計3名でスタート。 今回も …

親子の休日革命・ワークショップ「人生100年時代の子育てを考える読書会」@あざみ野 開催レポート

2月4日(日)10時より、 横浜市青葉区のアートフォーラムあざみ野(男女共同参画センター横浜北)にて、 「親子の休日革命」主催ワークショップ 「人生100年時代の子育てを考える読書会」のファシリテーターとして登壇。 私が …

親子の休日革命ワークショップ「親子で描けるビジネスモデルキャンバス」@戸塚 開催レポート

1月20日(土)10時より、 横浜市戸塚区のフォーラム(男女共同参画センター)にて 「親子の休日革命」主催ワークショップ 「親子で描けるビジネスモデルキャンバス」のファシリテーターとして登壇。 ビジネスモデルとは、価値を …

「Micky’s Boot Camp」開催レポート

2018年1月7日(日) 10時~20時 経営者同士の交流を目的に定期的に集まっているクローズドな会の中で、 OneDayイベントとして「Micky’s Boot Camp」を開催。 総勢4名で、午前中は心身 …

「はじめてのビジネスモデルキャンバス」新春スペシャル@三越前 開催レポート

1月4日(木)18時より、 ビジネスモデルイノベーション協会(BMIA)主催セミナー 「はじめてのビジネスモデルキャンバス」の講師として登壇の機会を頂いた。 ビジネスモデルとは、価値を生み出し、その価値を顧客に届ける仕組 …

書評:なぜ「教えない授業」が学力をのばすのか

かつての日本には「寺子屋」という独自の仕組みがあって、 先生は子どもたちに一方的に教えるのではなく、 子どもたちはのびのびと自分の学びたいことを、 興味関心に基いて自由に学んでいたと言われている。 AI時代を迎え、多くの …

あの企業はなぜ凄いのか?うまく回っている“ビジネスの仕組み”が読めるようになる読書会 @蒲田 開催レポート

2017年12月27日(水)19時より 蒲田の富士通ソリューションスクエア内 「FUJITSU Knowledge Integration Base PLY」 にて、”あすよみ”が主催する読書会型ワークショップに ファシ …

パネル展示@横浜ITクラスター交流会 レポート

12月19日(火) 子育てリソースシェアリングプロジェクト「親子の休日革命」の コンセプトや事業内容をお披露目する機会として、 横浜ITクラスター交流会が主催するピッチコンテスの懇親会会場にて パネル展示を行いました。 …

親子の休日革命・ワークショップ「変化の激しい時代を生き抜く力を考える」@渋谷 開催レポート

社会構造そのものが揺らぎ始めて久しい昨今、 日本が大きな発想の転換や 思い切った選択をするにはどうしたら良いのか? 自分自身の為、そして我々の子供達の為に、 身近でいま出来ることは何なのか? 12月13日(水)19時00 …

セミナー「飛躍する人がこっそりやっているお金をかけないブランディング」@西新宿 開催レポート

ブランドは「自称」では成り立ち得ない。 周囲が認めてこそのブランド。 主に大企業以外での事業活動において それを効率的かつ確実に行う方法について、 多くの先人がその効果を実証し、 わた自身も実践して確かめたものを、 出来 …

第20回「ランニング読書会」LSD@都心三区

2017年11月12日(日) 10時より ランニングをテーマに 本を使ったアクティブラーニングと その直後のランニング実践とを組み合わせたイベントである 「ランニング読書会」を開催した。 通算20回目となる今回は、 初の …

第19回「ランニング読書会」 in BMIA

2017年10月15日(日) 10時半より 私も所属しているビジネスモデルイノベーション協会の 会員向けイベントとして開催された 「ヘルスケア分科会」2nd Stage のキックオフイベントの一コマとして、 「ランニング …

第18回「ランニング読書会」@半蔵門 開催レポート

2017年10月1日(日) 14時より ランニングをテーマに 本を使ったアクティブラーニングと その直後の皇居ランでの実践を組み合わせたイベントである 「ランニング読書会」を開催した。 猛暑が遠ざかり、ランニングシーズン …

勉強会「世界の中の日本の中の自分の中の世界」@表参道 開催レポート

9月20日(水)19時30分より、 経営コンサルタントの神田昌典さんの会社 「アルマクリエイションズ」が主催する 社会人向けの勉強会「SmileStudy倶楽部」の一コマに ファシリテーターとして登壇。 表参道にある「ア …

書評:仕事で必要な「本当のコミュニケーション能力」はどう身につければいいのか?

コミュニケーションとは日本語にすると 「通信、交流」等になるようで、 社会生活を営む人間の間で行われる知覚・感情・思考の伝達たけでなく、 動物個体間での身振りや音声・匂い等による情報の伝達も含まれる様だ。 近年、このコミ …

「しなやかなキャリアの作り方」@表参道 開催レポート

8月3日(木)19時30分より、 経営コンサルタントの神田昌典さんの会社 「アルマクリエイションズ」が主催する 社会人向けの勉強会「SmileStudy倶楽部」の一コマに ファシリテーターとして登壇。 表参道にある「アク …

第17回ランニング読書会@半蔵門 開催レポート

2017年7月30日(日) 14時より 読書と実践を通じて ランニングの 「ランニング読書会」を開催した。 通算で17回目の開催となる今回も これまでと同様、半蔵門のランニングステーション 「Joglis」様のご好意によ …

【実践】イノベーションワークショップ〜アジアの保育現場を題材に〜 開催レポート

2017年6月11日(日)10時~18時 渋谷駅新南口目の前のイベントスペース「光塾」にて 最先端のイノベーションメソッドを用いて 「アジアの保育」を題材に 貴重な第一線の実践者と一緒に 価値創造による社会変革のプロセス …

ソーシャルイノベーションの要素

共創、リデザイン、そしてコミュニティ。 これからは「繋がり」が社会課題を解決していく。 ①共創 例えば、同業他社は競合ではなく、提供する価値を高めるパートナーである。 その為には「自分の顧客」ではなく「地域の顧客」と捉え …

科学的手法だけではラチがあかない

何らかの問題に直面した時、 適切な手法でその原因を分析し、 適切なフレームワークに落とし込めば 解決策は自ずと見えてくる。 できるだけ幅広く詳細な現象を可能な限り収集整理する。 そこから仮説が導き出され その仮説を裏付け …

第16回「ランニング読書会」@半蔵門 開催レポート

2017年5月21日(日) 14時より 読書と実践を通じて 頭も体もリフレッシュできるイベント 「ランニング読書会」を開催した。 通算で16回目の開催となる今回も これまでと同様、半蔵門のランニングステーション 「Jog …

“世界を変える100の技術“を網羅してしまう読書会@日本橋 開催レポート

4月21日(金)19時より、 日本橋ライフサイエンスビルにて。 ビジネスモデルイノベーション協会(BMIA)ヘルスケア分科会主催セミナー 「“世界を変える100の技術“を網羅してしまう読書会」のファシリテーターとして 登 …

リーダーシップと複雑性

偉大なリーダーとはフォロワーが一番多い人ではなくて 「最も多くのフォロワーをフォローし、フォロワーにリーダーシップを発揮させる人」 のことであり、 協調型リーダー、サーバントリーダー、トランスフォーメーショナルリーダーな …

第30回「目標に向かって行動を起こす読書会〜ワークとライフ」@青山 開催レポート

2017年4月18日(火)19時より 青山一丁目駅付近の会議室にて、 「新しい働き方、新しいチームの在り方」について 関連書籍から短時間で効率よく 明日からすぐにつかえるヒントを得るための読書会を開催した。 総勢5名によ …

第29回「目標に向かって行動を起こす読書会〜健康」@表参道 開催レポート

4月12日(水)19時より、 経営コンサルタントの神田昌典さんの会社 「アルマクリエイションズ」が主催する 社会人向けの勉強会「SmileStudy倶楽部」の一コマに ファシリテーターとして登壇。 表参道にある「アクショ …

第28回「目標に向かって行動を起こす読書会〜協会の作りかた」@青山

2017年4月7日(金)19時より 青山一丁目駅付近の会議室にて、 不確実な時代の新しい生き方、働き方としても注目される 『一般社団法人やNPO法人の立ち上げによる、 社会起業、二枚目の名刺、協会ビジネス』について、 関 …

「Sing For Action〜行動の為のカラオケ#3」@渋谷 開催レポート

3月31日(金)19時より 2016年度の最終日に渋谷で開催した 「カラオケ」を使ったワークショップ 「Sing For Action」 好奇心旺盛な5人が、 渋谷のカラオケ付きの居酒屋さんに集まった。 「カラオケ」とい …

第27回「目標に向かって行動を起こす読書会〜リスクテイク〜」@表参道 開催レポート

今回は、経営コンサルタントの神田昌典さんの会社 「アルマクリエイションズ」が主催する 社会人向けの勉強会「SmileStudy倶楽部」の一コマにファシリテーターとして登壇。 表参道の「アクションセンター」にて 「リスクテ …

第15回「ランニング読書会」@半蔵門 開催レポート

2017年3月12日(日) 14時より ランニングと読書会とを組み合わせ 頭と身体をフル稼働させる最強のワークショップ 「ランニング読書会」を開催した。 通算で15回目の開催となる今回も これまでと同様、半蔵門のランニン …

多様な生き方・働き方こそが価値を生む時代

 昨日、3月8日は国際女性デーという事で、”組織風土コーディネーター”の田島靖之さんが主催する「ワークライフバランスについて考える」会に参加してきた。  これまでは、ワークライフバランスという概念について実はそれほど関心 …

第26回「目標に向かって行動を起こす読書会〜イスラエル・ユダヤ・スタートアップ〜」@青山

2017年2月21日(火)19時より 青山一丁目駅付近の会議室にて 「イスラエル、ユダヤ、スタートアップ」について、 関連書籍から短時間で効率よく知識を得る読書会と、 経産省の起業家育成プログラムを通じて、 イスラエル政 …

医療イノベーションにおけるベンチャー・エコシステムの構築

我が国の、医療分野におけるイノベーションの目的は、急激に進行しつつある「少子高齢化」と、やがて訪れる「人口減少」という未知の社会状況の中にあっても、医療システムの維持・向上と経済成長により、幸福な社会を実現する事にある。 …

『スタートアップ民族』との比較からみる日本人の役割

最近、多くの仲間からシリコンバレーの様子や実体験を聞き、自身が実地で触れて来たイスラエルの方々のマインドセットと共通する部分が非常に多いと感じている。 今回は、彼ら『スタートアップ民族』と私達日本人との比較を通じて考えた …

第25回「目標に向かって行動を起こす読書会〜仲間〜」@表参道

2017年2月20日(月)19時より 今回は、経営コンサルタントの神田昌典さんの会社 「アルマクリエイションズ」が主催する 社会人向けの勉強会「SmileStudy倶楽部」の一コマにファシリテーターとして登壇。 表参道の …

イスラエルで学んだイノベーションの起こし方

経産省が主催する起業家育成プログラム「始動 Next Innovator 2016」の参加者の中から選抜され、イスラエル政府が主催する「Young Leadership Program」のメンバーとして、2017年1月末 …

イノベーションの失敗

「イノベーションのジレンマ」で有名な クレイトン・クリステンセン氏の一連の著作や、 リーンスタートアップやデザイン思考等、 製品開発やイノベーションに有効な手法が広く知られており、 (それらに全て沿っているかどうかは別に …

第14回「ランニング読書会」@半蔵門 開催レポート

2017年2月5日(日) 14時より 読書会と皇居ランを組み合わせたワークショップ 「ランニング読書会」を開催した。 2017年の1回目、通算で14回目の開催となる今回も これまでと同様、半蔵門のランニングステーション「 …

第24回「目標に向かって行動を起こす読書会〜手帳セミナー付」@青山 開催レポート

2017年1月5日(木)19時より 新年の青山一丁目の会議室にて 「手帳」について、 関連書籍から短時間で効率よく知識を得る読書会と、 具体例を用いた手帳活用のヒントを提供するセミナーを開催した。 総勢6名により、 持ち …

2016年のチャレンジを振り返る

今日は、2016年の最終日、大晦日。 親族一同による晩餐の前に、 少しだけ今年の「チャレンジ」を すぐに思い出せる範囲で簡単に振り返ってみたい。 【本業関連】 ・2月 弊社を消滅させようと目論む勢力との戦いに一時的に勝利 …

第13回「ランニング読書会」@半蔵門 開催レポート

2016年11月27日(日) 14時より 読書会と皇居ランを組み合わせたワークショップ 「ランニング読書会」を開催した。 かれこれ13回目の開催となる今回も これまでと同様、半蔵門のランニングステーション「Joglis」 …

第23回「目標に向かって行動を起こす読書会〜デザイン思考・実践ワークショップ」@茅場町 開催レポート

2016年11月23日(水)10時より 茅場町〜水天宮付近の会議室にて 「デザイン思考」について、 関連書籍から短時間で効率よく知識を得る読書会と、 具体例を用いた実践ワークショップを 1日イベントとして開催した。 総勢 …

第22回「目標に向かって行動を起こす読書会〜プレスリリース・ミニセミナー付」@青山 開催レポート

2016年10月24日(月)19時より 青山一丁目駅付近の会議室にて プレスリリースの考え方、具体的なノウハウの活用方法、 ユニークな事例に触れる事を通じて、 プレスリリースの本質に触れる読書会+セミナーを開催した。 総 …

第12回「ランニング読書会」@半蔵門 開催レポート

2016年10月9日(日) 14時より 読書とランニング、 脳天からつま先までフル活用するワークショップ 「ランニング読書会」が開催された。 12回目の開催となる今回も これまでと同様、半蔵門のランニングステーション「J …

書評:GO WILD-野生の体を取り戻せ!

よく間違われるのだが、 私は、いわゆる「健康オタク」では無いと自認している。 そう言われても悪い気はしないが、セルフイメージと異なるという気がしている。 健康への関心が高く(都市伝説的なものも含め)知識を得るのが好きなの …

書評:ゲノム編集の衝撃―「神の領域」に迫るテクノロジー

先日、とあるセミナーで「切らないゲノム編集」その名も『Target-AID』という 革新的なバイオテクノロジーが、神戸大学等の共同研究により生まれたという話を聞いた。 http://www.kobe-u.ac.jp/NE …

「はじめてのビジネスモデルキャンバス」@都立大学 開催レポート

8月30日(木)19時より、 ビジネスモデルイノベーション協会(BMIA)主催セミナー 「はじめてのビジネスモデルキャンバス」の講師として 自身2回目となる登壇の機会を頂いた。 ビジネスモデルとは、価値を生み出し、その価 …

第20回「目標に向かって行動を起こす読書会〜価値を創造し届ける・ミニセミナー付」@青山 開催レポート

2016年8月24日(水)19時より 青山一丁目駅付近の会議室にて ビジネスモデルの捉え方、ツールの活用方法、 ユニークな事例に触れる事を通じて、 「如何に価値を創造し、それを顧客に届けるか?」 ここの本質に迫る読書会型 …

第19回「目標に向かって行動を起こす読書会〜ミニセミナー付き」@青山 開催レポート

2016年7月20日(木)19時より 青山一丁目駅付近の会議室にて 読書会型ワークショップ+ミニセミナーを開催。 総勢4名により、 それぞれが持ち寄った 「目標に向かって行動を起こす」ヒントになりそうな本を読み解きつつ、 …

第11回「ランニング読書会」@半蔵門 開催レポート

2016年6月26日(日) 14時より 読書とランニング、 静と動とを一体化したワークショップ 「ランニング読書会」が開催された。 11回目の開催となるの今回も 前回と同様に、半蔵門のランニングステーション「Joglis …

「Sing For Action 〜行動のためのカラオケ#2」@渋谷 開催レポート

6月22日(水)19時より 2016年の半分が終わろうとしているタイミングで、 渋谷で開催した「カラオケ」を使ったワークショップ 「Sing For Action」 未知の世界を面白がる5人が、 渋谷のカラオケ付きの居酒 …

「はじめてのビジネスモデルキャンバス」@都立大学 開催レポート

6月16日(木)19時より、 ビジネスモデルイノベーション協会(BMIA)主催セミナー 「はじめてのビジネスモデルキャンバス」にて 講師として登壇させて頂いた。 ビジネスモデルとは、価値を生み出し、その価値を顧客に届ける …

第18回「目標に向かって行動を起こす読書会〜起業の本質・ミニセミナー付」@青山

2016年6月2日(木)19時より 青山一丁目駅付近の会議室にて ツール、マインドセット、メソッド、を越えた 起業の「本質」に迫る、読書会型ワークショップを開催。 総勢4名により、 持ち寄った複数の起業に関する本を読み解 …

書評:1冊20分、読まずに「わかる!」すごい読書術

「価値の有無」って何なのだろうか? 何で測るのだろうか。 お金になるかどうか? 人に喜ばれるかどうか? 誰かを幸せにするかどうか? どれも正解だと思うけれど、 最近、自分にピッタリ来る答えを見つけた。 その行動や、手にし …

第10回「ランニング読書会」@半蔵門 開催レポート

2016年5月22日(日) 14時より 「人と本と走」の共創型ワークショップ「ランニング読書会」を開催した。 記念すべき10回目の開催となるの今回も 半蔵門のランニングステーション「Joglis」様のご好意により、 店舗 …

第17回「目標に向かって行動を起こす読書会〜ビジネスモデル入門ミニ講座付」@青山 開催レポート」

2016年5月17日(火)19時より 青山一丁目駅付近の会議室にて ビジネスモデルの捉え方、ツールの活用方法、 ユニークな事例に触れる事を通じて、 ビジネスモデルの本質に迫る読書会型ワークショップを開催。 総勢9名により …

塔ノ岳

先日、5才の長男を含めてた5人の仲間達で、丹沢の塔ノ岳(1491m)に登ってきた。 【コンセプト】 子供と過ごす時間を確保しつつ、 自身の趣味とを両立させつつ、 あわよくば、友人とも時間を共有したい。 【リスクと対策】 …

BMCをお金に変える

ビジネスモデルキャンバス(Business Model Canvas、以下BMC)の事はご存知だろうか? ビジネスモデルを考える時には、 そのビジネスがどの様な活動や要因によって、どの様な価値を創造しているか、 それがい …

書評:ビジネスモデル2025

「私たちはどこへ向かえば良いのか?」 例えば法律やルールは「やってはいけない事」を規定しているが、 「何をすべきか」までは教えてはくれない。 理想的には 「自分が楽しいと思えることで、 人の役に立つことを・・」 といった …

第16回「目標に向かって行動を起こす読書会〜英語×勉強法×プレゼン」@青山 開催レポート

2016年4月12日(火)19時より 青山一丁目駅付近の会議室にて 英語と勉強法とプレゼンとを一気に学んでしまおう、 という意欲的な読書会型ワークショップを開催。 持ち寄った複数の勉強法に関する本に加えて、 新刊本『30 …

書評:脳を鍛えるには運動しかない

「どうして人は走るのか」 「どうして人は山に登るのか」 運動は一般に体に良いと言われていますが、 なぜ、どうして、どの様に、等と 具体的な理由付けを求めらると中々簡単には行かない気がしている。 運動習慣を持っている人が体 …

第9回「ランニング読書会」@半蔵門 開催レポート

2016年3月27日(日) 14時より 「本と走」のワークショップ「ランニング読書会」を開催した。 通算9回目の今回も 半蔵門のランニングステーション「Joglis」様のご好意により、 店舗内のミーティングスペースを利用 …

第15回「目標に向かって行動を起こす読書会〜本呑み〜」@青山 開催レポート

2016年3月25日(金)19時より 三寒四温に翻弄される3月最終週の花の金曜日に 青山一丁目駅付近の会議室にて 「本と酒」をテーマにした読書会型ワークショップを開催。 「目標に向かって行動を起こす」ヒントになりそうな本 …

書評:スタンフォード大学 夢を叶える集中講義

「起業」に代表されるような 新しい価値を生み出し社会に貢献する活動には、 いったい何が必要なのだろうか? クリエイティブな発想力 ワクワク感を伴う情熱 資金、商品・サービス、人脈、、 全部正解かもしれない。 しかし、「一 …

第14回「目標に向かって行動を起こす読書会〜起業の本質・ミニセミナー付き〜」@青山 開催レポート

2016年3月4日(金)19時より 花粉の飛び交う3月の週末、 青山一丁目駅付近の会議室にて 起業をテーマにした読書会型ワークショップを開催。 持ち寄った複数の「起業」をテーマにした本に加え、 実体験に基づく「起業のヒン …

第8回「ランニング読書会」@半蔵門 開催レポート

2016年2月14日(日) 14時より 前回と同様、初参加の方2名を含む4名の参加にて、 「ランニング読書会」を開催した。 通算8回目の今回も 半蔵門のランニングステーション「Joglis」様のご好意により、 店舗内のミ …

第13回「目標に向かって行動を起こす読書会〜英語学習〜」@青山 開催レポート

2016年2月10日(水)19時より 青山一丁目駅付近の会議室にて 英語学習をテーマにした読書会型ワークショップを開催。 持ち寄った複数の英語学習本に加えて、 新刊本『30日で英語が話せるマルチリンガルメソッド』を課題図 …

募金やボランティア活動について

クレジットカードで募金が出来るのは、便利で有り難い。 台湾は東日本大震災の時、金銭的な援助でみるとアメリカよりも多い、 世界最高額とも言われている義援金を送ってくただけでなく、 毛布や衣服、食品などの生活必需品の送付や、 …

第7回ランニング読書会@半蔵門 開催レポート

2016年1月31日(日) 14時より 今回は初参加の方2名を含む4名の参加にて、 本年初の「ランニング読書会」を開催した。 通算7回目の今回もこれまでと同様に 半蔵門のランニングステーション「Joglis」様のご好意に …

第12回「目標に向かって行動を起こす読書会〜手帳セミナー付」@青山 開催レポート

2016年1月6日(水)19時より 青山一丁目駅付近の会議室にて 新年一回目の読書会型ワークショップを開催。主催者含め9名での開催となった。今回は新年らしく「手帳」をテーマに 「質問」の力を使った効果的な読書法で 起業に …

Sinction!〜行動のためのカラオケ#1〜@渋谷

12月21日(月) 忘年会シーズンまっただ中、 おそらく日本有数の忘年会のメッカ、 渋谷で開催した 「カラオケ」を使ったワークショップ。 今回は、主催者を含めて4名でのテスト開催。 タイトルの「Sinction」は 「S …

第6回「ランニング読書会」@半蔵門 開催レポート

2015年12月20日(日) 14時より 暖冬とは言え、すっかり冬らしい寒さの中、 4名の参加者にお集まり頂き、 約2ヶ月ぶりに「ランニング読書会」を開催した。 6回目の今回、これまでと同様に 半蔵門のランニングステーシ …

書評:ウクライナ日記

海外諸国が抱える諸問題を考えるたびに、 「日本に生まれてよかった」 と思えると同時に、 「何かできることはないだろうか?」 と考えてしまう。 ただ、ここでいう「できること」は 自身の生活に大きな影響の出ない範囲で・・ と …

第11回「目標に向かって行動を起こす読書会〜起業の本質〜」@青山

2015年12月17日(木)19時より 青山一丁目駅付近の会議室にて開催。 今回は、読書会初参加の方お二人を含め、 合計6名での開催となった。 「質問」の力を使った効果的な読書法で 起業に関連した複数の本のエッセンスを効 …

枠にとらわれない人の時代

枠、つまり既成概念に捕らわれず、 如何に自由に発想し「行動」ができるか? そのような行動ができる人、 既存の組織間の壁を乗り越える様な働きができる人が あらゆる場面で求められている様子を、 または、実際に活躍している様子 …

書評:本の逆襲

紙の本が好きだし、ネットではなく街の本屋さんが好きだ。 そんな私にとって、電子書籍の台頭や、インターネット通販による書籍の流通はとても気掛かりだ。 便利なものは使いたいけど、好きなものにもなくなって欲しくない。 主催する …

第10回「目標に向かって行動を起こす読書会」@那覇

2015年12月1日(火)20時00分より 那覇の「那覇市ぶんかテンブス館 」にて開催。 これまで東京で実施してきた読書会ですが、先日の岡山に続いて2回目の遠征、沖縄県での初開催となった。 今回は、読書会初参加 …

起業して成功するのに必要なもの

スキル(技能)?マインド(志)?センス(感性)? 起業して成功するには一体何が最も必要なのだろうか。 ホリエモンこと堀江隆文氏は、「起業で成功するのは行動力のあるバカか天才のどちらか」と言い、更に「殆どの人は天才では無い …

『四次元読書会』第9回「目標に向かって行動を起こす読書会〜4次元スペシャル版〜」@青山 開催レポート

2015年11月17日(火)19時より。 4名の参加者で開催。 平日夜にも関わらず、時間通りに、 少人数ながら前向きかつ個性的な皆様にお集まり頂く事ができた。 この読書会は、参加者同士で協力しながら持ち寄った本の内容を短 …

第8回「目標に向かって行動を起こす読書会」@岡山 開催レポート

2015年11月7日(土)10時30分より 岡山の「勉強カフェ」にて開催。 これまで東京で実施してきた読書会ですが、初の遠征、岡山県での初開催となった。 今回は、読書会初参加の女性お二人と、当方を含めて合計3名での開催と …

体験に基づく「英語が話せるようなる方法」

【僭越ながら、実は私、英語が少し話せます(笑)】 ※学生時代、英語は赤点ギリギリで単位取得、 以降、社会に出てから10年ほど、 英語は全く使っていませんでしたが、 急に話せるようになりました。 ①大事なのは精神論こう言っ …

第5回「ランニング読書会〜栄養学スペシャル〜」@半蔵門 開催レポート

2015年10月25日(日) 14時より 冬の始まりを感じる肌寒さを感じつつも6名の参加者にお集まり頂き、「ランニング読書会」を開催した。 5回目の今回も前回と同様に半蔵門のランニングステーション「Joglis」様のご好 …

書評:読書の方法

なぜ本を読むのか。本を読むことによって何が得られるのか。本によって人生が変わるのか? どんな本を選び、どうやって読むのか。 こういった事は、当の本人の「本」に聞いてみるのが一番良い方法なのかも知れない。 久木田裕常(著) …

第7回「目標に向かって行動を起こす読書会」@青山 開催レポート

2015年10月20日(火)19時より 青山一丁目の会議室にて開催。 今回は、読書会初参加の方、私の読書会に数回ご参加頂いている方、そして当方の合計3名での開催となった。 第7回となる今回はアナタの生きるチカラの源は何で …

悪沢岳〜赤石岳

9月にソロ・避難小屋二泊で、南アルプス(悪沢岳〜赤石岳)に行ってきた。 【コンセプト】・南アルプスの南側の山域を初体験。・2泊分の食料・寝具を自前で持ち込む。・全工程、全荷物を持って歩く。 【懸念事項】・ランニングで故障 …

第6回「目標に向かって行動を起こす読書会」コーチング・スペシャル(ミニ・ワークショップ付き)@青山

2015年9月29日(火)19時より。 定員を越える12名の参加者をお招きし青山一丁目の会議室にて開催。 読書会初参加の方から、コーチングのプロの方リーディングファシリテーターの仲間たち等々、今回も様々な方々にご参加頂く …

書評:カリスマ講師 THE バイブル

私はこれまで、比較的、人前で話す機会に恵まれて来た気がしている。バンド活動、葬儀の司会、営業担当としてのプレゼンテーションや、ちょっとした講演等も経験した。 話をしている間に寝てしまわれた事も有ったし、逆に、「想い」が伝 …

書評:史上最強の人生戦略マニュアル

苦しい状態が続いている時。何をしたら良いかわからない時。投げ出したくなってしまった時。 厳しい状況に追いつめられた時に、自制心を発揮して現実に踏みとどまるか、現実逃避してしまうか。 本当にどうしようもない時には、何を差し …

Macの動きが遅い時

昨年末から、メインのノートPCとしてMacBook Airを使っている。OS:Yosemiteプロセッサー:1.4 GHz Intel Core i5メモリ:4GB使い始めてから、以下の点がずっと気になっていたのだが、安 …

第4回「ランニング読書会」@半蔵門

2015年9月6日(日) 15時より 怪しい雨雲が接近しつつある微妙な空模様の中、7名の参加者にお集まり頂き、「ランニング読書会」を開催した。 今回で4回目の開催となるが、半蔵門のランニングステーション「Joglis」様 …

書評:スタンフォードの自分を変える教室

物事を成すには、自分の強みを生かしつつ、「継続的な努力の積み重ね」であったり「決して諦めない不屈の精神」等が重要であるとされている。 成功には、才能だけではなくむしろそれ以上に、強い精神力、つまり「意志力」がキーになるの …

『4次元読書会』第5回「目標に向かって行動を起こす読書会〜4次元スペシャル版〜」@青山 開催レポート

2015年8月20日(木)19時より。 7名の参加者で開催。 学生の方や、静岡からの出張を利用して参加して頂いた方等、今回も様々な方々にご参加頂くことができた。 この読書会は、参加者同士で協力しながら持ち寄った本の内容を …

書評:◯に近い△を生きる

学生の頃の「勉強」では、いかに早く、正確に「正解」に辿り着くかが問われたが、実社会、ビジネスの現場や人間関係の中では正解は一つではないし、そもそも何が正解かなんて誰にも解らない事ばかりだ。 この様な物言いは様々なと所で目 …

第3回「ランニング読書会」@青山 開催レポート

2015年7月25日(土) 朝9時より フェーン現象による猛暑日にも関わらず、6名の参加者にお集まり頂き、「ランニング読書会」を開催した。 「ランニング読書会」は、本を通じてランニングの”楽しさ”を再発見して頂く事を目的 …

書評:経済学の95%はただの常識にすぎない

経済学とは? 広辞苑には、「経済現象を研究する学問」とある。 経済現象には当然、人の営みが大きく関与しており、心理学、社会学、人類学、政治学などと隣接した分野であるとされていて、自然の営みを対象とする化学や物理学等の「自 …

大自然と向き合う

私は登山が好きだ。日帰りか山小屋一泊くらいが中心で、近所の丹沢山系に出かけることが多いが、毎年夏にはアルプスに足を伸ばして3,000m級の山にも入る。一人の時もあれば、仲間と一緒に行く事もある。山登りは、ランニングなどと …

第4回「目標に向かって行動を起こす読書会」@青山 開催レポート

2015年7月8日(水)19時より。 今回は、7名のお申し込みを頂き 3名のキャンセルを経て、4名の参加者で開催。 梅雨に雨の中にも関わらず、参加者全員が定刻まで南青山の会場にお越し頂くことができた。 この読書会は、参加 …

書評:スタート・イノベーション

イノベーションは一人の天才がもたらすのか? エジソン、スティーブ・ジョブズ、マーク・ザッカーバーグ等の例が物語るのは、多くのイノベーションは一人の天才が奇跡的なアイデアを生み出す事によって起こるという事なのだろうか。 そ …

目標を人に話す?話さない?

目標を達成する為には、 「立てた目標を人に話した方が良い」という意見もあれば、 逆に「絶対に話さない方が良い」という意見もある。 果たしてどちらが正しいのだろうか? それぞれのメリットとデメリットには 以下の様な物があり …

コラーゲンって効くの?

一般に、コラーゲンは体の中で肌や関節を構成している成分である。  これを多く含む食品を摂取したりサプリメントとして摂取したりする事で、 お肌がプルプルになったり関節の動きがスムーズになる効果を期待して 実際に摂 …

イノベーションというAction

あらゆる行動がイノベーションに繋がるわけでは無いが、 行動を開始しないとイノベーションは始まらない。 Wikipediaなどによると、イノベーションは 「新しいアイデアから社会的意義のある新たな価値を創造し、 社会的に大 …

第2回「ランニング読書会」@青山 開催レポート

2015年6月14日(日) 朝9時より 降雨の入り乱れるグズついた天気の中、前回と同様、港区南青山の会場と、皇居周辺を利用して開催した。 私も含め、ランニングの経験も、読書会の経験も、それぞれ様々な3名が集い、 「ランニ …

書評:シンプルに考える

行動を起こす上で何が大切なのか? アウトプットすべきものとそうでないものをどう見極めるか? 「自分も含めた”誰か”に価値をもたらすかどうか」 という視点に立つ事が一つの答えかも知れない。 価値をもたらす行動を積極的にとり …

第3回「目標に向かって行動を起こす読書会」@青山 開催レポート

2015年6月10日(水)19時より。 前回、前々回と同様、港区南青山の会場にて開催。 今回は、9名のお申し込みを頂き3名のキャンセルを経て、男女6名の参加者で開催し、 楽しく有意義な”非日常”の時間を過ごす事ができた。 …

書評:なぜ日本人は、こんなに働いているのにお金持ちになれないのか?

世間ではお金への誤解がとても多いと言われている。かくいう私も、私も誤解していしまっていることに気がつくことが多く、お金とフラットに付き合うことが難しいと感じる。・お金は汚いもの・お金持ちは悪い奴だ・お金持ちになるのは難し …

五箇条の御誓文

最近、ランニングの途中に明治神宮を参拝し 「五箇条の御誓文」や「教育勅語」が記された冊子(折り本)を入手してきた。 ※本殿の参拝所、向かって右手にて、無料で配布されている。 御誓文は明治維新の激動の中、 国難を乗り切るた …

第1回 「ランニング読書会」@青山 開催レポート

2015年5月30日(土) 朝9時より 前日の雨から一転しての五月晴れ・快晴の中、港区南青山の会場と、皇居周辺を利用して開催した。 定員ぴったりの6名にて、 ランニングの経験も、読書会の経験も、 それぞれ様々な皆様にお集 …

新しい考え方を受け入れる

新しい行動は新しい考え方から生まれる。 そしてその「考え方」は、それぞれが、それぞれに抱いている「信念」に基づいて組み立てられている。 つまり、行動の根本にあるのは「信念」だと考えてみたい。 好ましくない行動を好ましいも …

死ねばいいのに

「”死ぬ”なんてぇ言葉をそぅ簡単に使うなよ!」 3年B組の金八先生のセリフとして、 なぜか私の記憶に強く残っている。 かつて、私は、 とあるセミナー/ワークショップにおいて、 講師の方から、 「死 …

書評:葬儀社だから言えるお葬式の話

私は、大学卒業後から5年間、葬儀社に勤務していた。 ご遺体の搬送、葬儀の打合せ、見積作成、式の司会進行等、 一連の業務の大半を一貫して、もしくは部分的に担当していた。 司会進行は年間に80件以上は実施していたので、 30 …

究極の目標設定

行動の為の目標設定を考えた時、 それは一日や一週間程度の短いスパンの事も有れば、 数年単位の中長期で考える事も有るだろう。 期間の差は様々だが、 目標設定とは「一定期間後にどうなっていたいか」の具体的なイメージを持つこと …

第2回「目標に向かって行動を起こす読書会」@青山 開催レポート

2015年5月20日(水)19時より。連休明け、梅雨入り前の比較的過ごしやすい時期。 第1回と同様、港区南青山の会場にて開催。 この読書会は、ReadForAciton形式をベースにした 新しい共創学習の手法に基づき 参 …

第1回「目標に向かって行動を起こす読書会」@青山 開催レポート

2015年4月8日(水)19時よりこの時期には稀な、真冬のような寒い日に、港区南青山で開催された。 キャンセル待ちを含め11名という定員を超えるお申し込みを頂き、2名の当日キャンセルを受け、最終的に9名の参加なった。 今 …

書評:宇宙が始まる前に何があったのか?

この宇宙はどの様に始まったのだろうか? 宇宙の果てには何が有るのだろうか? 我々は、地球は、銀河は、いったい「何で」できているのだろうか? 日常の中でこのような疑問は中々出てこないかもしれないし 当然、考えた所で、答えら …

インプット⇔アウトプットの為に何を読むか?

インプットは読書に限られるわけではなく、 日常生活や、仕事等の実体験を通じて得られた学びや気付き、 映画や他愛もない会話からだって多くのインプットがある。 もちろん、インターネットやTVのニュース、新聞からも 多くの情報 …

インプット効率を上げる考え方

読書、セミナー、通信教育、通学など、インプットの方法の中には、有料のものも多い。 インプットの効率を劇的に上げる「効果的な学び」には、あるコツがあるのだよと、先日、とある著名な講師・作家の方より伺った。 それは、 「かけ …

インプット⇔アウトプットの習慣化とその意義

アウトプットを意識してインプットするとインプットの質や効率が劇的に高まると言われている。(関連記事) そして、実際にアウトプットをするとそれが人の目に触れる可能性が高く、そこから好意的な反応(ポジティブ・フィードバック) …

書評:リーン・イン

行動を起こす上で、心理的、社会制度的なバイアス(偏見・偏り)が障害になる事はとても多いと感じている。 更に、そのバイアスの存在が本人の中で顕在化していない事も多いし、 それを取り除くにしても一筋縄ではいかない。 近代の歴 …

日本人カリスマ起業家の教え

起業とは、行動の種類の中で言うと 難易度が高く、しかしその分、 社会や自身へ還元されるものも大きいものだと言える。 起業だけでなく 「行動」を「具体的な価値」へと昇華させる為に大切な事とは? 世界的企業を一代で作り上げた …

運動の重要性と習慣化

「脳細胞の数は生まれたときに決まっており、 その後は加齢とともに減っていく一方で、増えることはない」 かつてはこの様に考えられていたそうだが、 最近では、脳細胞は一生増やし続けられることが 科学的な常識となっているらしい …

1 2 »
PAGETOP
Copyright © 宮木俊明 公式サイト All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.